中小企業・商店のパソコン活用・プライバシーマーク取得・ISO取得コンサルティング

ISO取得支援

業務プロセス改善支援

ISO15504:システム開発 業務プロセス改善支援

CMMやCMMIは、米国政府の委託を受けてカーネギーメロン大学が開発した、ソフトウェア開発組織の成熟度モデルです。信頼性の高いソフトウェアを開発できる組織であるかどうかを水準1~5のレベルで判定するものです。

このCMMなどを母体として、ISO化が図られ国際標準「ISO15504」が発行されました。
「ISO15504」 完全準拠した規定「SPARK」を利用し、ソフトウェア開発組織のプロセス改善(業務改善)をコンサルティングいたします。

水準評価アセスメントについても、お問い合わせください。

Automotive-SPICE:組込システム開発 業務プロセス改善支援

欧州の自動車業界が作成した国際標準ISO15504準拠の規定です。

人の命を預かる自動車に搭載されるのソフトウェアの開発の標準プロセスモデルであり、欧州自動車メーカーを中心として、同モデルを利用した取引先へのプロセス監査が加速しています。

欧州のメーカーでのアセスメント経験豊富なベテランアセッサーが御社のプロセス改善をコンサルティングいたします。

ITサービス業務プロセス改善支援

ISO20000<ITIL>:ITサービス 業務プロセス改善支援

1980年代に、英国政府がITサービスの効果的な運用に関する成功事例を取りまとめた ITIL(Information Technology Infrastructure Library)を英国規格協会がITILの上位に位置付けられるITサービスマネジメントの規格としてBS15000を発行し、それが2005年11月にISO化され、発行されたものがISO 20000です。

つまり、ベストプラクティスを実現するために具体的にやらなければいけないことをまとめたルールブックといえます。
ISO20000で「何を行う必要があるのか」を理解し、その具体的な実現方法をITILによって理解することが、望ましいあり方といえます。

弊社では、マネージャ視線を兼ねそろえたITILおよびISO20000のプロフェッショナルが、御社のITサービスの業務プロセス、品質改善をコンサルティングし、認証取得を支援します。

情報セキュリティマネジメントシステム 構築支援

ISO27001<ISMS>:情報セキュリティマネジメントシステム 構築支援

ビジネスのボーダーレス化、情報・通信技術の利用促進などにより、その事故による被害・損害は格段に大きくなり、企業の継続性、収益の維持、競争優位性の確保に重大な影響を及ぼす様になっております。

組織(会社)の情報資産を保護し、セキュリティ体制(ISMS: Information Security Management System)を構築し、顧客のみならず、利害関係者全体の信頼を得るコンサルティングを行います。

ご質問等お気軽にお問い合わせください! TEL 03-5929-9436 平日・土曜:10時~18時(日曜休み)

PAGETOP
Copyright © オフィス・メイプル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.